お知らせINFORMATION

  • 2020年11月05日
  • ブログ

2020/11/05

皆さ~ん、こんにちは。
いつも元気なヒロです。

10月25日に日本語教育能力検定試験を福山ビッグローズで
受験しました。中国地区は今回福山の地で開催されたわけです。

この試験、全国10数ヶ所で行われ、昨年は9426人が受験し、合格率は
28.2%の2659人が合格しました。

僕はというと、7月頃から過去問中心に受験勉強を始めました。7月~10月24日まで
土日祝は全て試験対策をしたんです。

が、しかし惨敗でした。撃沈でした。問題冊子を持って帰れるので、解答速報でだいたいの
点数は分かります。自分の力を100%出せたのは1科目のみ(3科目有り)。
最終結果は12/25発送だそうですが・・・。

今までやってきたのは何だったの?

まあ、あと11コマ受講して修了試験をクリアすれば、一応今の制度だと「日本語教師」を
名乗れることになっています。
でも何かスッキリしないんだよね~。残念~。

 

カテゴリー

ページトップへ